だてまき雑記

アクセスカウンタ

zoom RSS ドゥオモと塔の橋(イタリア旅行4日目)

<<   作成日時 : 2010/09/10 08:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 気持ちよさそうに寝ているところを申し訳ないのですが、彼を起こします。
 そろそろ出かけませんか?
 
 まずはドゥオモへ向かいます。
 スポレートはこの時期ドゥエ・モンディ(スポレート音楽祭)が開催されるのですが、
2009年は7月12日まで、つまり2日前が最終日だったようです。
 ドゥオモ前の広場も会場の一つだったのか、隅にパイプ椅子の山が置いてあったりして
祭りの後の香りがぷんぷん。


画像


 スポレートのドゥオモは12世紀の建築。
 

画像


 ここで見たかったのは、教会内部のフレスコ画です。
 


画像


 これこれ
 フィリッポ・リッピの絵が見たかったんですよ。
 この絵見たさにスポレート行きを決めたと言っても、過言でないくらい。
 想像よりも鮮やかな青色が印象的です。

画像



 聖母の戴冠。

画像


 聖母の死。

画像


 キリスト降誕。

画像

 
 受胎告知。

画像



 修道士のくせに女好きで、尼さんと駆け落ちしちゃうような人だけれど、絵の才能はすごい人ですよね。
 ここスポレートで亡くなったそうで、左の壁面にはお墓がありました。
 
画像


 いつの間にか7時になり、時間きっちりに追い出されました。
 帰りの時間だけは正確だよね、イタリア人って。



 レストラン予約の時間まであと1時間。
 塔の橋を見に行きます。

 モンテルコからスポレートに水を引くために建てられた水道橋です。
 今の橋は13世紀に造られたものだけれど、もともとローマ時代からここに橋は存在していたそうです。
 すごいね!ローマ人。

画像


 この橋、向こう側に渡れます。

画像


 最大高80m、長さ200m以上。
 高いよぅ。
 

画像



 対岸から見たアルボルノツィアーナ城塞。
 明日はあそこに行くからね。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ドゥオモと塔の橋(イタリア旅行4日目) だてまき雑記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる