だてまき雑記

アクセスカウンタ

zoom RSS コルトーナ観光(イタリア旅行8日目)

<<   作成日時 : 2010/10/03 09:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

 6時半に起床。
 雨が降っています。
 この旅初めての雨です。
 少しは涼しくなるかしら?
 部屋からの眺め。
 昨日訪れたトラジメーノ湖が見えます。

画像


 8時過ぎ朝食。
 今日のホテルも朝食つきです。
 そして今回の旅で一番豪華!
 ハムとチーズの種類が豊富でうれしいです。
 彼の食欲も戻ってきたみたい。
 昨日は本当に撃沈だったもんね。

 

画像



 朝からがっつり頂きます。
 

画像


 9時にチェックアウト。
 フロントは別のスタッフになっていました。
 紹介してくれたレストラン、美味しかったってジュリアに伝えておいてね。
 
 ホテルから少し離れた所に路駐してあるのですが、一度車を出すと駐車スペースを見つけるのは難しいので、
荷物を持って車の方へ向かうことにしました。
 荷物を持ってくれたのはホテルのお兄さんだけれど。
 ありがと。
 部屋はかわいいし、スタッフは親切だし、朝ご飯は美味しかったし、いいホテルでした。


 まずは郵便局に向かいます。
 旅に出る直前に出来上がった結婚式の招待状を、ここコルトーナから両親宛に送るのです。
 まだ、完成品を見せていなかったから。
 驚いてくれるかな?

 カタコトのイタリア語で無事郵送することができました。
 よろしくね。

 次に向かったのは、サン・フランチェスコ教会。
 聖フランチェスコの後継者エリア・コッピによって建てられた教会だそうです。
 聖フランチェスコについては昨日、一昨日とアッシジでお腹いっぱいになるほど見てきましたよ。
 
 

画像


 高台にある聖マルゲリータの墓所へと向かいます。
 

画像



 ここはコルトーナの守護聖人、聖マルゲリータの遺体が安置されているのです。
 正面祭壇のガラスケースの中に遺体が安置されているのですが、キリスト教徒ではない
わたし達がジロジロ見るのも悪いかな、なんて躊躇していたら、シスターが手招きして近くで
見学するよう促してくれました。
 優しい…。


 聖マルゲリータの墓所から見た景色。

画像



 誰もいない静かな通りを、街中に向かって下りていきます。

画像


 視界が開けると、この景色。

画像



 ドゥオモに向かいます。
 中に入ると、パイプオルガンの音色が聞こえてきました。
 いい時に来たね!
 しばし鑑賞です。
 宗教曲の他にも、ラデツキー行進曲をノリノリで演奏していました。
 
 


 次に向かったのは、隣にある教区博物館。
 入り口が小さくて、ちょっとわかりにくい。



画像




 ここでのお目当ては、フラ・アンジェリコの受胎告知。
 一昨年フィレンツェのサン・マルコ美術館で見たフラ・アンジェリコの作品に感動したので、
ぜひ見たかったのです。


画像


 彼は、ルカ・シニョレッリの作品が良かったと言っていました。


 
 教区博物館を出ると、市が立っていました。
 いいね。
 おいしそう。

画像



 この後は、エトルリア・アカデミー博物館に行く予定。
 でも、見学し終わったら、屋台が撤収しちゃうかも!
 お腹はまだ空いていないけれど、豚のパニーニをお買い上げ。
 目の前に子豚のローストが置いてあって、おじさんが切り分けていました。

  
  


画像



 コルトーナでの最後の観光は、エトルリア・アカデミー博物館。
 今回訪問した街は、全てエトルリア縁の街だし、最後を締めくくるのにいいかもね。

画像





 ここの目玉はブロンズの燭台とエトルリアの文字が書かれた青銅板。
 ブロンズの燭台は、天井からぶら下がっていました。
 なぜか、エジプトの人形が展示されていたりして、見所いっぱい。

 スーパーでお土産としてピチを購入。
 日本に帰ってきて調理したのですが、ゆで時間は20分以上!
 だから、時間とお腹に余裕があるときじゃないと、なかなか作る気になれないんだよね…。
 1年経った今でも残っていますよ。
 6人前ほど。
 賞味期限が切れる前に食べないと。


 車に戻ってくると、周りは駐車待ちの車でいっぱい!
 この街で駐車スペースを確保するのは、やはり大変なようです。

 これでコルトーナとはさよなら。
 小さい街でしたが、雰囲気はいいし、見所いっぱい。
 またいつか、行きたい街です。
 

画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
新作がなっなんと!!
花の事なら『花のギフト館』へ^^v ...続きを見る
花ギフト館のブログ
2010/10/03 16:31

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
コルトーナ観光(イタリア旅行8日目) だてまき雑記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる