だてまき雑記

アクセスカウンタ

zoom RSS サンタ・マリア・デッレ・グラツィエ・アル・カルチナイオ教会

<<   作成日時 : 2010/10/01 10:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 今日の宿泊先はコルトーナのVilla Marsili
 レセプションにいたのは親日家のジュリア。
 近くにいた別のスタッフにも、日本がどんなに素敵な所かを力説していました。
 そこまで褒められると照れちゃうな。
 でも、まだ来日したことはないそう。
 いつか遊びに来てね。
 期待を裏切らないといいのだけれど…。

 車での旅で悩むのが、どこに停めるか。
 コルトーナの公共駐車場は混んでいて、停めるのが非常に難しいと
TripAdvisorのフォーラムに書いてあったので、ホテルの駐車場(12ユーロ)をメールで予約しておきました。
 が、運良く近くの駐車場に停められちゃった!
 ジュリアに事情を話してキャンセルしてもらいました。
 
 おすすめのレストランと、サンタ・マリア・デッレ・グラツィエ・アル・カルチナイオ教会への行き方を聞きます。
 コルトーナの街の下にある教会は、開館時間が3時半〜7時。
 今は4時。
 レストランが開き始める7時までに行っておきたい所です。
 ジュリア曰く、教会の上の道には路駐しない方がいい。
 駐禁が厳しいよとのこと。
 貴重な情報、ありがと。

 チェックインが終わり通されたのは、こんな部屋。
 アンティークの家具が素敵。
 部屋も広々。
 部屋の窓からは、キアーナ渓谷が見えます。
 この旅で一番素敵な部屋。
 


画像


 水分補給と休憩で、体調が少し落ち着いた様子の彼。
 観光できるくらいの元気は戻ってきたみたい。
 じゃあ、出かけようか。

 ジュリアの忠告どおり、路駐は避けて教会前の空き地に車を停めさせてもらうことにしました。
 正直、観光客がここに停めて良いかはわかりませんが。


 14世紀末から15世紀初頭にかけて造られたルネッサンス建築です。
 
画像


 ファサードのステンドグラスが有名なのだとか。


画像


 内部は天井が高くて、開放的。
 ミサが始まりそうだったので、早々に出て行きました。

画像


 街に戻る途中の道からのサンタ・マリア・デッレ・グラツィエ・アル・カルチナイオ教会。
 名前、長いな…。
 上から見ると、建物がラテン十字の形をしているんですよ。

画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
サンタ・マリア・デッレ・グラツィエ・アル・カルチナイオ教会 だてまき雑記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる