だてまき雑記

アクセスカウンタ

zoom RSS 断崖の上の街(イタリア旅行2日目)

<<   作成日時 : 2010/09/01 09:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 
 フニコラーレ駅そばの観光案内所で、日本語の地図を手に入れました。
 駅から街の中心へはバスも出ているのですが、徒歩で向かいます。

 しばらく歩くとドゥオモが見えてきました。  


画像

 
 西日に照らされて、ファサードが金色に輝きます。
 彫刻もすごいけれど、絵の部分、あれ全部モザイクなんですよ。


画像



 今回ぜひ見たかったのがオルヴィエート アンダーグラウンド。
 オルヴィエートには地下都市があったそうです。
 ツアーじゃないと入れないというので、ドゥオモ近くの観光案内案内所に向かいます。
 ここでチケットも販売していました。
 今からだと、17:15のツアーだって。


画像



 17:15にチケット売り場に集合して、いよいよツアー開始です。
 ガイド一人に4人のツーリスト。
 ガイドのお姉さんに、イタリア語の説明だけれどいい?って聞かれました(英語で)
 これが最終のツアーじゃ仕方ないでしょ。イタリア語はわからないけれど、OKよ。
 
画像



 地下の空気はひんやり。
 エトルリア時代からの地下洞窟です。
 わくわくしながら奥に進んでいくと、後ろから賑やかな団体さんがやってきました。
 ん?英語の解説が聞こえる?!
 そう。なんと、17:15は最終のツアーじゃなかったんですよ。
 英語ツアーがあるなら、最初にそういってくれればいいのに。
 わたし達、英語で会話していたよね?!
 ものすごいショックでした
 せっかくだから、ガイドさんの話がわかるほうがよかったな。

 窓から見える景色はこんなに綺麗。
 地下といっても断崖に沿って通路が作られているので、外の景色が見えるのです。
 

画像


 ここは鳩の飼育小屋みたいです。
 ガイドさんがコロンバって何度も言っていたから。
 


画像




 オイルの搾油施設があったり、井戸があったりなかなか楽しいツアーでした。
 イタリア語全然わからないけれどね。


 ツアー終了後、ドゥオモの隣にあるジェラッテリアに行きました。
 カップ1個で2.5ユーロ。
 1〜3種類のジェラートが選べます。
 左がチョコレート&ピスタチオ&ラズベリー。
 右がシチリアーナ&メロン。
 量もたっぷり。
 美味しかった!



画像



 サン・パトリッツォの井戸にやってきました。

画像


 


 この井戸、周囲は螺旋階段になっているのです。
 しかも、上りと下りが別になっています。
 井戸の水を汲みに来た人と、上に運ぶ人がお互い邪魔にならないような設計になっているわけです。
 賢い。
 


画像


 井戸の底は橋が架かっています。
 

画像


 螺旋階段248段×2、頑張りました。


画像



 行きたかったトラットリア ラ・パロンバはお休みのようです。
 残念。

 フニコラーレの運行時間が8時半までなんですよ。
 早すぎる!
 とりあえず、ホテルに帰りましょうか。

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
断崖の上の街(イタリア旅行2日目) だてまき雑記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる