だてまき雑記

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本への帰り方(台湾旅行3日目)

<<   作成日時 : 2009/03/24 01:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 
 美味しい朝ご飯に満足した後は、帰りのチケットを買うため勝美旅行社へ向かいます。
 今回ワールドパークスでもらった特典航空券の復路は5月6日台北発。
 今日チケットを買いに行かないと日本に帰ることができません。

 日本から予約はしてあるので、後は支払いを済ませるのみです。
 現金でお支払いするので、ATMでお金をおろすことに。
 何かトラブルが起きてもすぐに対応できるからと、銀行内のATMに行きました。
 本当にトラブルが起きるなんて予想もしていなかったのですが。
 
 まずは30,000元おろそうとしたのですが、肝心の現金が出てきません。
 利用明細にはエラーコードなのか、3桁の数字が書いてあるのみ。
 どういうこと???

 壊した?!

 彼が銀行員に聞きにいく間、他のお客さんが問題のATMを使わないよう、見張り係を仰せつかりました。
 数分後戻ってきた彼いわく、ATMでキャッシングできる上限が20,000元だから現金が出てこなかったのだそうです。
 は〜。びっくりした。

 
 勝美旅行社はオフィスビルの2F。
 こんな用がない限り観光客は来ないような所でした。
 係りの方は、日本語ペラペラ。
 ちょうどこの頃タイでは、反政府デモの影響で空港が閉鎖されていた時期。
 旅行代理店の方はかなり大変だったみたいですよ。
 
 台湾発券で台北⇔成田を16,400元で買いました。
 45,000円くらい。
 GWに台湾旅行できる事を考えると、かなりお安いのではないでしょうか?
 
 
 初めての台湾だというのに、食べ歩いてばかりで観光はほとんどしていません。
 ということで、歩いていける範囲にある行天宮へ行きました。   



画像



 月曜日の午前中だというのに、廟の中はすごい人です。
 台湾の人って信心深いんだ。
 長ーいお線香を捧げ持ってお参りするみたいなんだけれど、やり方がいまいちわからないので、片隅でこっそりお参りしておきました。

 
 

画像


 ホテルに帰ってチェックアウトします。
 「お昼を食べに行くから荷物を預かっておいてね」とフロントにお願いしました。
 今日のお昼は京鼎楼。 
 ホテルから徒歩圏内です。
 てくてく歩く始めたところで彼から爆弾発言。
 
 「12時くらいのバスに乗ろうね」

 は??


 ただいま11時半。
 これから店に行って、小籠包食べて、ホテルに戻って荷物をピックアップして、空港行きのバス停にいく一連の作業を30分でこなせと?
 無理。絶対無理。
 
 というわけでホテル近くの店でテイクアウトすることにしました。
 最後に小籠包を食べられると思っていた私は、一気に不機嫌モードに。
 食べ物の恨みは怖いんだからね。

 よい香りに釣られて購入した焼き饅頭。
 
画像


 おばちゃんが温めなおしてくれたけれど、中が微妙に冷たかったです。
 残念。


画像


 こちらは甘いお饅頭。

画像


 中はタロイモの餡。
 ほんのり甘くておいしかったです。

画像


 帰りは大有巴士で空港に向かいます。
 国賓大飯店(アンバサダー)前にバス停があります。
 30分に1本バスが来るって話なんだけれど、なかなかやってきません。
 小籠包は食べられないし、バスは来ないしで私の不機嫌も頂点に達する頃、国賓大飯店のドアマンのお兄さんがこちらに近づいてきました。
 
 「この時間はバスがきませんよ」

 なんですって!?
 30分に1本じゃないの?
 とにかく、ありがとう。
 もうタクシーで空港行こうよという私の提案は却下され、台北駅から台湾新幹線経由で空港へ向かうこととなりました。
 台湾新幹線に乗るのは、彼も初めて。
 とりあえず台北駅に向かうけれど、その先は知らないとの事。
 も〜。ほんとに日本へ帰れるのかしら?

 なんとか台灣高鐵の改札を発見。
 ところが切符売り場は長蛇の列が!
 軽く30分はかかりそうな行列ですよ。
 改札の駅員さんに聞くと、現金なら今購入可能とのこと。
 台北→桃園 145元×2枚、お買い上げです。
 今なら12:30発に乗れるって。
 急げ!!
 

画像



 自由席は9〜12号車です。
 車内はがらがら。 
 あの切符売り場の混雑はなんだったの?

 シートは2+3列。
 テーブルの裏には車内設備の案内があります。
 日本の新幹線とそっくりだね!!
 と、小籠包の怒りを忘れて興奮する私。
 ところが、道産子の彼は新幹線に縁がないそうで、よく分らないとの事。
 残念だわ。
 この興奮が分かち合えなくて。 
 

画像


 桃園には12:50に到着。
 短い電車の旅でした。
 
 駅の案内に従って、バス乗り場へ向かいます。
 空港へのバスがあるかは全く分らないけれど、最悪タクシーで向かえばいいしね。

 どうやら705番のバスに乗ればいいみたいです。
 チケットはこちらで購入します。
 
 

画像


 1枚30元です。

画像


 新幹線の到着時刻に合わせて運行しているのか、間もなく出発しました。
 良かった〜。
 これで日本に帰れるよ。


画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
日本への帰り方(台湾旅行3日目) だてまき雑記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる