だてまき雑記

アクセスカウンタ

zoom RSS 角煮とご対面(台湾旅行1日目)

<<   作成日時 : 2008/12/27 15:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 食べてばかりでは何なので、観光もします。
 台湾が誇る國立故宮博物院にLet's go!

 まずバスで台北駅に出て地下鉄で士林へ。
 更にバスに乗り換えて故宮博物院に行きました。
 結構遠いです。
 でもバスでの移動は外の景色が楽しめていいね。

 私たちが着いたのは6時過ぎ。
 毎週土曜日5時からは無料なんだそうです。ラッキー。
 建物がライトアップされていてなかなか綺麗です。


画像



 故宮博物院といえば白菜角煮
 本当に蕩けそうな角煮でした・・・。
 これ作った人、何で角煮を題材に選んだんだろう?
 お腹すいていたとか??

 故宮博物院についてはこの二点くらいしか知らなかったのですが、特別展がすごく良かった!
 製作工程を映像で流していたのが興味深かったです。
 あの細かい地模様も手作業なんだね。

 展示してあったこの素敵なお茶碗、欲しいな。
 これにあの魯肉飯をよそえば、よりいっそう輝いて見えると思うんだけれど。
 
 
画像


 8時過ぎに故宮博物院を出ました。
 彼曰く、ここの入り口付近に停まっているタクシーは悪質なものが多いそうです。
 来たとき同様、バスで士林まで戻りました。

 バス停近くのお店からいいにおいが。
 行列ができています。
 きっと美味しいに違いない!
 ということで私も並んでみました。
 


画像



 葱抓餅というらしい。
 お好み焼きみたいな感じで、プレーンと卵入りの2種類。
 例によって「1個下さい」とお願いしたものの、どちらにするのかも言わないと。
 卵って中国語でなんていうんだっけ
 で、とっさに出た言葉が
 
「With egg」
 
通じました…。


画像


 
 ふわふわの食感。
 香ばしくて美味しいです。
 香草が入っていていいアクセントになっています。
 卵入りで30元です。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
角煮とご対面(台湾旅行1日目) だてまき雑記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる