だてまき雑記

アクセスカウンタ

zoom RSS アルバの白トリュフ祭り(イタリア旅行8日目)

<<   作成日時 : 2008/07/03 23:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 この旅の後半のメイン、白トリュフ祭りにやってきました。
 この日は祭り初日です。
 昨日下見してあったから駐車場の場所もばっちり確保できました。
 順調すぎて怖い!

画像


 

 会場の前には白トリュフを載せたチンクエチェントが。
 景品のようです。
 これ日本に持って帰ろうね。

画像


 会場入り口でチケットを購入するとワイングラスを渡されました。
 ワインもテイスティングできるの?
 なんて素晴らしい!

画像


 まずはアスティ・スプマンテで乾杯。

画像


 

 次は赤ワイン。
 沢山あって選ぶの迷っちゃう。  

画像


 せっかくなので昨日果たせなかったバローロをお願いします!

画像


 バルバレスコも!

画像


 会場はこんな風に各国の国旗が飾られています。
 日本もあるよ。
 歓迎されているみたいでちょっとうれしい。

画像



 会場内を歩き始めると、おじさんが手招きしています。
 白トリュフ見せてくれるの?
 おじさんはガラスケースの中で大切に保管されていた白トリュフをわたしの鼻先まで持ってきてくれました。
 
 
画像



 いい香り〜!!

 遥々日本からやってきたことだし、お土産に買っていっちゃう?
 おいくらですか?
 隣にある値札をみてびっくり。
 3,500ユーロ/Kg・・・。
 
 おじさん、ありがと。
 いい思い出になったよ。
 わたし達、お金のない日本人なの。
 ごめんね〜。

 

 会場内にはトリュフの加工品ブースも設けられています。
 わたしのお小遣いではこのくらいが分相応というものです。
 お店の人たちはとっても気前が良くて、次々に試食させてくれます。


 このお店でトリュフオイルとトリュフペーストを買いました。
 去年フィレンツェで食べたProcacciのトリュフパニーニみたいなの、家でも作れるかなぁ。

画像


 
 ハムも沢山売っています。
 ここのトリュフサラミ美味しい!
 でも他のところも見てまわりたいのとお姉さんに言ったものの、やはりここのサラミが一番美味しくて戻ってきました。
 お姉さん、一本ください!
 ここのお姉さん、わたし達のことを覚えていてくれたようです。(他に東洋人いなかったからね)

画像




 トリュフを練りこんだチーズ(ガラスケースの右、山積みになっているの)。
 これ、絶対ワインに合うよ。
 ここでも一つお買い上げです。
 
画像


 試食だけで結構お腹が満たされています。
 本当はお昼はアルバで白トリュフ尽くしなんて思っていたのですが、回りのレストランで白トリュフメニューをだしているのはごく一部です。
 やっぱり白トリュフは10月中旬くらいからが旬なのかな。
 


画像


 お土産いっぱい買ったし、白トリュフ(の香り)も堪能できたし楽しかったね。
 次はスローフード発祥の地、ブラへと向かいます。

 続く

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アルバの白トリュフ祭り(イタリア旅行8日目) だてまき雑記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる